トップページ > 製品実現をトータルサポート Step 2
  
   

Title01

最先端のCADシステムによる3Dデザイン。「ものづくりの夢」をカタチにするステージです。

Img_01_3

Img_02_2 私たちはどんな複雑なデザインでも確実にカタチにすることをめざします。
まず製品の平面スケッチを最先端のCADシステムで、3次元データに置き換えます。これこそ確かな製品を生み出すために欠かせないプロセス。このデザインデータをもとに、金型の設計データづくりに反映させ、よりクオリティの高い製品づくりを実現しています。

Img_03_2



Img_04

Img_05



Img_06 Img_07_2
流動解析により、射出成形時に金型内に射出された樹脂の充填挙動を解析することが可能です。ウェルドライン発生位置、流動パターン、樹脂圧力分布、樹脂温度分布などの予測が可能になり、より正確な金型の作成が可能になります。


Btn_01_2